「お菓子には美味しさと夢がなくては駄目ですよ」
「お菓子を通して話題が広がる、コミュニケーション力があるんです」



美味しい低糖質スイーツを楽しめる「感動」を
世界中の人々に伝えたい。


一口食べると世界が変わる
美味しさにとことんこだわったヘルシースイーツ創りは
20年以上、東京・青山でヘルシースイーツを創り続けてきた上松孝氏の
物語から始まります。


弊社の商品開発は、株式会社world dream 代表取締役 上松孝氏に専属で行っていただいております。


20年ほど前、原材料表示が明確ではなかった当時、
アレルギーをもっているお子様やダイエット中の方など
お菓子が食べたくても食べられない、たくさんの人達がいることを知り、
「なんとしてでも美味しいヘルシースイーツを創ってあげたい。」
その想いから、
ローカロリーで卵を使わない《とうふのプリン》を初めて世に出し、
卵や乳、小麦粉を使用しないクリスマスケーキ、バースデーケーキを開発し
百貨店から全国へお届けして頂きました。


そして2016年ごろから、
食に対する価値観が変わったこれからの時代の
ストレスフリーな生活には、
糖質をおさえたスイーツがからだにも心にも必要だと思い、
美味しさにとことんこだわった低糖質スイーツを創り始め、


思わず誰かに教えたくなる、
美味しく夢のあるヘルシースイーツをアートで伝えるブランド
青山デカーボがスタートいたしました。